おすすめ!子供と一緒に家庭菜園(プランターでじゃがいも) ★★ 植えて1ヶ月 ー発芽ー ★★

プチ自給自足
こんにちは。だいぶ暖かくなり、日中は少し汗ばむ陽気になりました。先日(3/11)に植えたじゃがいものその後です。なお、植えた時の記事は↓↓こちらになります。

おすすめ!子供と一緒に家庭菜園(プランターでじゃがいも)
以前、畑を借りて指導を受けて野菜を作っていました。その経験を活かして毎年庭で直植えとプランターで家庭菜園をやっています。子供にも土と触れ合ってもらい、野菜にも興味を持ってもらいたく子供たちと一緒にやっています。息子はミニトマトを勝手に収穫し...
あれから1ヶ月くらい経ったので今の状況とお手入れ内容を共有します。 結論から言いますと、無事に発芽しました。お手入れは水やりをたまにしただけで、基本放置です。詳しくは後ほど。。。

・この記事は子供と一緒に家庭菜園を手軽にしたい方、じゃがいもをプランターで育てたい方には参考になります。
・子供に楽しいおいしい瞬間だけの体験ではなく、地味で大変な作業も体験させたいと考えている方にも参考になったら嬉しいです

じゃがいも植えて1ヶ月後の様子

約1ヶ月で芽が出てきて無事に大きく育ってます。
4/9の様子です。
じゃがいも発芽1じゃがいも発芽2
さらに約1週間後の4/16の様子です。さらに背丈が伸びました。
じゃがいも発芽3じゃがいも発芽

順調に発芽して育ってきています。芽が出ると嬉しい気持ちになります。子供たちも喜んでいます。
この後収穫までどう育っていくのか子供たちには興味を持ってもらいたいです。種芋から食卓へ並ぶまでを子供達にしっかり食育していきます。

じゃがいも植えて1ヶ月間のお手入れ

この1ヶ月のお手入れは「水やり」のみです。特にジャガイモは水やりをし過ぎると、種芋が腐ってしまうので、注意です。色々お世話したい気持ちを抑えて我慢です。私は土がカラカラに乾いて1日くらい経ってから、たっぷり水やりをしています。
防寒で不織布をつけていたので、不織布を外して発芽状況を確認しつつ、土の中まで指を入れて乾いているかチェックします。意外と表面が乾いていても中は湿っていることもあります。中が湿っていたら水やりはしません。子供と一緒に水やりが必要かチェックし、水やりをするときは任せてみるのがいいと思います。我が家も長女とやりました。お子さんの年齢が高ければ、チェックからお任せするのもありだと思います。
プランターの置いてある場所によっては天気とも相談して水やりを判断しましょう。我が家は軒下で雨が当たらないので、土の状況で水やりを判断していますが、雨に当たる場所に置いている場合は翌日に雨予報が出ていれば、水やりを見送ってもいいと思います。
直植えの場合は、特に水やりは不要です。以前に畑をやっていたときは、水やりは一切しませんでした。晴天が続きすぎてカラカラに乾き切っていたらあげてもいいのかもしれませんが、この時期、周期的に天気が変わることが多いので、直植えなら水やり不要で大丈夫だと思います。
ちなみに、発芽までは2週間くらいでした。ちょっと写真がないのでわかりにくいですが、1週間半くらいで芽が出る所の土の表面がボコボコになってきます。2週間くらいしても芽が出ない場合は、優しく掘り起こして種芋の様子を確認した方がいいかもです。芽が出ていればそのまま元に戻してしばらく待ちましょう。種芋が柔らかくなって腐っている場合や芽が全然出ない場合は、別の種芋に植え直しをしましょう!植え直せば少し遅れますが育っていきます。
あと、芽がある程度大きくなってきて暖かい日が続いてきたら我が家では不織布を外します。

まとめ

ポイント3つです。
①植えて2週間くらいで発芽状況をチェック→種芋が腐っている場合は植え直しをしましょう
②お手入れは「水やり」のみです→水やりも土の中まで乾いているときやりましょう。水やりのし過ぎは厳禁です
③子供と一緒に水やりが必要か土のチェックと水やりをやりましょう

成長経過とお手入れ内容については、引き続き記事にしていきますので、よろしくお願いします!

4月下旬に芽かき、追肥、土寄せしました。
やり方は下記をご覧ください。

おすすめ!子供と一緒に家庭菜園(プランターでじゃがいも) ★★ ー芽かき、追肥、土寄せー ★★
こんにちは。 3月に植えたじゃがいもは1ヶ月半くらい経ちました。 今回のお世話は、芽かき&追肥&土寄せです。 芽かきとは、1つの種芋から5,6本芽が伸びてくるので、 2,3本になるように抜くことです。 抜かないとできるジャガイモが小さくなっ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました