小さな自給自足にTRY〜トマトの種からその4〜

北海道移住ライフ小さな自給自足にTRY トマトを種から アイキャッチ画像 プチ自給自足

こんにちはー。アイスです🍨

今回は初収穫からのその後✨✨
前回、ついにトマト🍅が赤くなり、無事に収穫!!そして美味しくいただきまして☺️
他の実もぞくぞくと色づき始めてきたところまででした💡
詳しくは↓を御覧ください✨

さてぞくぞくと色付いてきた実のその後について報告していきますよ〜!

本内容は下記の方にオススメの記事です。
・自給自足に興味のある方
・トマトを家で育ててみたい方
・子どもに野菜の育て方を伝えたい方

初収穫後・・・

初収穫したトマト🍅を無事?食べたあとは、その甘さと味の濃さに感動し早く次が食べたい様子の子どもたち😌はやる気持ちをなだめつつ、でも徐々に赤くなる実を嬉しそうに観察していました!

たぶん大玉🍅の種だと思うのですが、水と太陽、そして少しの肥料のみで育てていたので大きさはとてもバラバラ。。初収穫したトマトも中玉くらいの大きさでしたが、その他の実も大玉サイズのものからミニトマトサイズのものまで様々です🤗
小さいサイズのものの方が早く赤くなるのかと思いきや、中玉サイズが先に赤くなったり、先に実をつけたトマトから赤くなるものかと思っていましたが、後から実をつけたトマトが先に赤くなったり・・・トマトの成長って不思議だな〜と思っていましたw

そんなトマトも次の収穫間近に!!
相変わらずの手入れの中、小ぶりサイズのものを3つ収穫しました!✨


この収穫の瞬間がたまらなく嬉しかったです🥰子どもが収穫してくれたのですがその収穫する時の顔が😆なんとも嬉しそうなドキドキしているようなワクワクしているようなそんな顔をしていたので、もうそれだけで育てたかいがあったなと思いましたw

小ぶりサイズのトマト🍅やはり皮が厚めで固かったのですが、中身はこれまた味が濃くて美味しかったです♡
前回もお話しましたが濃くて甘いトマトが出来たのは水と太陽のみで育ったから✨
旨味を自分で蓄えようとして皮を分厚く甘くしたんだろうなと思います🍅

その後も赤くなったトマト🍅を収穫しては食べています😋

トマトの現在

沢山の実を収穫した現在のトマト🍅の状況は・・・↓✨

残りもわずかになりました・・・残り2個🍅


そして下の方は日焼けなのかよくわからないですが、少し葉が枯れ始めてきたりもしていて・・・
だんだんと終わりが近づいて来ているなと感じています🍀

この先トマトがどう終わりを迎えるのかもしっかりと観察していこうと思っています!
それが育ててきた者の責任だと思いますし、どう終わるのか子どもたちにも見せたいと思っています。
いつも食べている大好きなトマト🍅はどうなって実になるかって経験している子多いと思うんですけど、その後って興味が薄れて捨てておしまい・・・になりがちですよね。。 

どう終わりをむかえて、そしてどう再生されていくのか、、、
枯れて自然にかえって肥料になり、また別の植物の肥料となりうるのか🤔
そのところまで子どもたちと一緒に考えられたらいいなと思っています!!

まとめ

今回は沢山収穫することができて嬉しい反面、食べ終わってしまうと一瞬だな〜と。
種から芽が出て苗になり、成長して実をつける。実が多くなり色付いてきて収穫。。
ここまでの道のりに約5ヶ月はかかりました🍅


私自身は実験と思って楽しくやっていましたが、これを商売としてやっている方は本当に手間暇かけてやっているんだろうなと。大変だろうなと😂
お店で売っているトマトを見るとすごく時間かかって作っているんだろうなと思いながら手に取り、感謝の気持ちをもって食べようと思うようになりました✨生産者の方をリスペクトします!!😌

自分で育てたトマトはとても美味しかったのでまた育ててみたいなと思っています✨
これって小さな自給自足ですよね🥰継続することで、いろんな経験や体験を重ね少しずつ知識も増えてきます😊自分のできる範囲から自給自足していきましょう!!
(できる範囲を自分で決めてまずはトライ🌟)

コメント

タイトルとURLをコピーしました